飼い主の闘病?記 1

昨日の宣言どうり一年前のお話を。。。今日からわたしの病気のお話もいれながらの更新、、、リアルで恥ずかしいですが、気持ち悪いかもなんでこの手の話苦手な方はスルーしてください~


わたし5月に入院してたんですが、その入院の原因は子宮筋腫の手術の為でした。今はほんとに元気になってます~そして忘れないうちにこのことを書き留めたいと思ったんです。

何故かというとこのことがわかってからブログなどで色々調べた結果ほとんどが怖いイヤなことしか書いておらずすっかり意気消沈してしまったんです。毎日毎日暗黒にいた私、、、


でも実際は!?

これから子宮筋腫の手術を受ける方の為にわたしが是非聞いて読んでほしいこと!今ではすごくいい経験をしたって思っています!


わたしの筋腫は結構前からあるのは知っていたんですが特に気にすることもなく過ごしていました、でも毎月の生理時は痛みがあり毎回薬を飲んでいたんです(20年以上毎月)

で、出血の量なんて人と比べることはないのでこれが多いとか少ないとかわかりませんよね。

それが去年から特に多いような気がして病院へ行ったところ、そこで筋腫がよくない場所にあるのがわかり血液検査して1週間後「いつ倒れてもおかしくないくらいの値です。極度の貧血、このままではもし何かあっても手術もできないレベル」ということでとりあえずは血を増やすことからはじまりました。。。筋腫の位置が悪く出血量が多くなっているのでこの先どうしていくか考えたほうがいいですってお話。(こちらは女医でこの辺りではとても有名な婦人科でいつもすごく混んでいます、先生もテキパキとハッキリ話をする男勝りな感じ)

で、とりあえず鉄注射を週に一度10回だったかな?行う、ヘモグロビンを満タンにしてそこからどれくらいの頻度で減るか調べていくのです。この針がまた太いのなんのって、、、

鉄注射するとやっぱり体は楽になった気がしました、でもやりすぎると血管がボロボロになるそうで10回が限界なんだそう。

なのでその後は鉄注射から錠剤を飲むことになりましたがこの錠剤がキツイ!胃が気持ち悪くなり豊満感、下痢もひどくてほとんど飲めず、なのでシロップに変更も錠剤ほどではないけど胃が重くなるので朝晩飲まないといけないところ夜寝る前だけ飲んでいました。

で、3カ月後にどうなったか血液検査をしたところやっぱり劇的に減っている、もうこれは手術したほうがいいと思いますよ!ってことで本格的に手術に向けて進めることになりました。だってもう最後の生理の時は尋常じゃないくらい出血していてもうこれは手術しないとダメだなってわたしでも思ったんです。


ここまでが去年の11月の話。。。

で、手術します!と宣言するともうその場で大きい病院(婦人科では有名)の予約も入れてもらいもう後戻りはできない状況に、、、

そして翌週その病院へMRIを撮りにいきました、その時腕に打たれた筋肉注射がめちゃくちゃ痛かったの~MRIの撮影時はずっと目を閉じていました、閉所恐怖症ではないと思うんですがほんとに狭いのでなんだか目を開けるとおかしくなりそうな気がしたの。

で、入院する病院の先生はどっしりと構えておられ話すと安心感のある先生で少しホッとする、この先生なら任せても大丈夫かなって思わせてくれる雰囲気でした、で、この時に手術の日もだいたい決まりほんとにもう後戻りできなくなる。。。

筋腫の大きさは4㎝もなかったんですがなんせ場所が悪い、根が深いってことでわたしの場合いきなり手術ってことではなく注射で筋腫を小さくしてお腹を切らず膣式で取る、それが一番体の負担も少ない、でももしかしたら切らないといけないかも?でもまぁなんとかいけるだろう?ってギリギリのライン、どこまで小さくなるのかがカギ。

で、その注射というのが(月に一度)更年期を起こすといわれてるもので(生理を止めてしまうので)ブログなどで調べると更年期の症状が出る、めまいが出る、太る、痩せる、10歳は更ける、寝れない、ホットフラッシュがでる、イライラする、体が硬直する、脳梗塞、鬱などもうイヤなことばかり、この注射が辛すぎて止めて開腹にしたって人もいました、10歳は更けるって見たときは泣きましたね、これは女性にしかわからないと思いますが、、、
で、この注射は入院先の病院にいかなくても最初に行った女医先生のところで打つことができたので先生に聞いたんです、ブログにこんなことが書いてあって怖い!と、、、そしたら先生は名前も言えない(知らない)人の書いた話なんか信じなくていい!わたしたちを信じなさい!気になるとしたらホットフラッシュくらいだろう(体が急にカーっと暑くなる)でもそれも個人差があるしひどいようなら和らげる漢方もあるから、、、とういうようなことをおっしゃってわたしの気持ちも少し楽になったと思う、、、で、それをわたしの場合は5回(最長でも6回までしか打てない強い注射です)それとわたし内膜症もあり内膜症もこの注射で小さくなるのでそれはこの注射で様子見ましょうとのこと。


そんな時でもしかたないやん~ってのほほんとしてる(そうみえた)相方に怒りを覚えました!

もう毎日がイヤでイヤで仕方なかった。



そんな時我が家のピノが腸閉塞の疑いで緊急手術!http://ameblo.jp/cheechoalex/entry-11721863815.html ←見れるのかな?)辛かったであろうエリザベスカラーをつけての入院生活、、、がんばるピノを見てわたしがこんなことでメソメソしてる場合じゃない!って気づかされました、それを機にほんとにガラっと気持ちが変わりましたね。

a0328052_09183628.jpg

そして一回目の注射を打ち本格的に治療がはじまったのでした。。。2014/1/17






[PR]
by cheecho1231 | 2014-12-27 11:15 | 飼い主のこと | Comments(0)


イタリアングレーハウンドのアレックスとピノと家族のお話


by ゆみ太

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
犬ショップ
飼い主のこと
ブログ
アレピノ
犬友
六アイドッグラン
アレックス
ピノ
ドッグラン
お友達
家族のこと
尼テク
おでかけ
ひとりごと
ちょことピノ
アレピノ散歩
写真
犬呑み
イタグレ旅行
海ふれ
部活
チャリティーオフ会
美味しいもの
アレピノ劇場
アレピノとおーちゃん
おーちゃん
尼テク
我が家
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

cheecho1231 ..
by スガ at 23:31
スガ様、返信遅くなりまし..
by cheecho1231 at 21:22
再度、失礼いたします。 ..
by スガ at 16:59
はじめまして。イタグレ2..
by スガ at 16:57
> イタグッチーさん ..
by cheecho1231 at 12:44

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アレックッション
at 2017-10-26 14:51
大きな木の下で
at 2017-10-26 14:47
ぐんぐん
at 2017-10-26 14:42
見送りの後
at 2017-10-26 14:22
外と家の違いは?
at 2017-10-26 14:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30